boid
爆音上映
boidマガジン
通販
『VIDEOPHOBIA』公開記念 音楽イベント開催
2020.10.12

『VIDEOPHOBIA』劇場公開を記念した、音楽イベント「CONTACTPHOBIA」が11/2(祝前日)渋谷Contactにて開催。宮崎大祐監督や、今作のサウンドトラックを担当したBAKUとゆかりのあるアーティスト達が参加します。

 

 

CONTACTPHOBIA

 

STUDIO X

BAKU (KAIKOO)

Tomy Wealth feat. Tatsuro Mukai (Kamomekamome | Nunchaku)

KILLER-BONG

a.k.a. GAMI

Hair Stylistics a.k.a. 中原昌也

Vito Foccacio

Lil’Yukichi

Kuroyagi

 

Contact
– OTOZURE vol.7 –

BDR × IRONSTONE -Live

七曲八飛 -Live

AI.U
BLABLA
MOBSTER FM
suimin
 (スーパー)

 

FOYER

kumbh glass (七曲八飛) -Exhibition

Under the Bridge -Old Clothes

 

at Contact SHIBUYA on MON 02 NOVEMBER 2020

ADVANCE ¥2000 / DOOR ¥3000 / UNDER 23 ¥1000

OPEN 8PM

 

Tickets:

●clubberia https://clubberia.com/ja/events/292621/

●Resident Advisor https://jp.residentadvisor.net/events/1427524

●iFLYER https://iflyer.tv/event/331529/

 

Contact HP: https://www.contacttokyo.com/schedule/contactphobia/

 

 

 

VIDEOPHOBIA

ネットワークの落とし穴から迷い込んだ異世界で、追いつめられる主人公の孤立と恐怖

大阪のアンダーグラウンドを舞台にした、モノクローム・サイバー・スリラー!

 

【ストーリー】

東京で女優になるという夢破れて故郷・大阪のコリアンタウンに帰って来た 29歳の愛はそれでも夢をあきらめきれず、実家に住み、バイトをしながら演技のワークショップに通っていた。そんなある日愛はクラブで出会った男と一晩限りの関係をもつ。数日後、愛はその夜の情事を撮影したと思われる動画がネット上に流出していることに気づく。その後も連日、その夜のものと思われる動画がネット上に投稿される。自分のものとは断言できないが拡散し始める映像に、愛は徐々に精神を失調し始める――

 

監督・脚本:宮崎大祐

音楽:BAKU(KAIKOO)

プロデューサー:西尾孔志

撮影:渡邉寿岳

録音:黄永昌

製作:DEEP END PICTURES、十三・シアター・セブン

出演:廣田朋菜、忍成修吾、芦那すみれ、梅田誠弘、サヘル・ローズ、辰寿広美、森田亜紀

2019/日本/88/モノクロ

配給・宣伝:boid/VOICEOFGHOST

宣伝協力:クエストルーム株式会社

公式サイト:videophobia2020.com

Twitter】【Instagram@VIDEOPHOBIA2020

 

10/24()よりK’s cinema11/7()より池袋シネマ・ロサ、第七藝術劇場、他全国順次公開

© VOICE OF GHOST ALL RIGHTS RESERVED.